本文へスキップ

ロレックス オーバーホール 修理 専門工房(有)友輝 全国47都道府県配送対応

ロレックス デイトジャスト オーバーホール受付

ロレックス デイトジャスト Ref.79173G 


  • ROLEX DATEJUST Ref.79173Gロレックス デイトジャスト 文字盤

    誠に残念ながら、当社ではこのタイプの文字盤が使われたロレックスのオーバーホールはお断りせざるをえません。

    パール(真珠母貝)を使用している文字盤は、ごくまれに作業中に文字盤が割れる事があるためです。

    これまで20例ほど行った当社の作業で割れた事はないのですが、ロレックスを月間数百本(あるいはそれ以上)オーバーホールする、日本で最もロレックスに精通していると思われる会社に勤務する友人曰く、天然素材ゆえにどんな細心の注意を払っても割れる事があるそうです。

    それを聞いて以来、当社ではお問い合わせがあっても、上記の理由に加えて以下の事をお客様にお伝えし、事前にオーバーホール/受付をお断りするようになりました。

    --
    割れるのは極めてわずかな確率だそうですが、該当したお客様にとっては確率100%となる事ですので、当社ではそういったマイナス面も事前にきちんとお伝えする方針を貫いております事をご理解ください。

    万一の場合でも誠実に対応してくれると思われる日本ロレックス以外での作業は避けたほうが賢明かと存じます。

    当社の面倒なご依頼手順に沿って丁寧にお問い合わせいただいたところ、大変恐れ入りますが、何卒ご了承くださいませ。
    --

    間もなく、このお断りさせていただいたお客様から、以下のように大変ご丁寧なメールをいただきました。

    --
    この度の丁寧な対応有難う御座いました。
    修理を行う上で、どのようなリスクがあるのかを具体的且つ丁寧に説明を頂く事は私としても大変嬉しいことであり、 日本ロレックスも含めた、他の会社へ修理を依頼する上で大きな指標となる貴重な意見だったと考えております。

    今回は御縁がなかった事は残念ですが、他のロレックスに不調が見られた場合には、そのご縁におすがりさせて頂きたいと考えております。 有難う御座いました。
    --

    当社としても、このお客様とのご縁が無かったのは本当に残念ではありましたが、双方にとって最良の結果をもたらしたのではないかと思っております。

    それにしても、メールのマナー/文例の手本集などに掲載されていてもおかしくないほどのメールで、むしろ私のほうが色々教わった気がいたしました。