本文へスキップ

時計修理工房(有)友輝

ご依頼方法〜オーバーホール完了までの流れ

  • お問い合わせの前に必ず修理規約をお読みください。
    →修理規約
    その後、問い合わせフォームまたはメール、LINE LINEから以下の●のついた項目をお知らせください。

    お電話の場合は、こちらから以下の項目についてご質問させていただきます。
  • ●メーカーと機種名
    ロレックス・DATEJUST、オメガ・シーマスター等の機種名。不明な場合は文字盤に記された文字をお知らせいただくか、文字盤を中心とした画像を添付してお送りください。

    ●製造番号(Serial Number)と機種番号(Ref.〜)
    保証書等がある場合、この2つの番号が記載されています。
    この番号で製造年代が特定できますので、より正確な事前の概算見積が可能です。
    番号が不明であっても、メールで画像を拝見できれば、ほぼ機種と製造年代を特定できます。

    ●現在の不具合や、1日あたりの進み遅れの度合い
    停止している場合は、停止直前まで正常に動作していたかどうかをお知らせください。
    リューズのねじ込みロックを解除する際、半回転以下でロックが解除されてリューズが飛び出してしまうかどうか、スピードマスターの場合はプッシュボタンの作動が固くなっているかどうかは、特に重要な点になります。

    ●購入時期および、使用年数、中古で購入の場合は製造年代(おおよそで結構です)

    ●これまでの修理、オーバーホール履歴
    過去にメーカーや正規代理店以外で修理をしている場合は、その旨お知らせください。
    不適切な処置や加工によるダメージがあり、修理費用がかさむ場合があるためです

    また、過去の修理作業が原因で、見積もり段階では全く予測不可能な交換部品や加工が追加される可能性がある事もご了承ください。

    ●時計の画像
    携帯のカメラでも結構ですので、文字盤を中心とした時計の画像と、可能であれば確度を変えて撮影した画像もお送りください。
    外れている部品や不具合箇所などありましたら、その部分の画像もお願いします。

    角度を変えた画像が複数あり、ご説明いただく内容が詳しいほど、事前の概算見積を正確にお伝えする事が可能です。
    画像が無いまま配送パックでご依頼されて、その後キャンセルとなった場合、配送パックの料金を請求させていただく場合がございます。

    たとえピンボケの画像であっても、画像が無いのに比べれば、はるかに多くの事が推測できますので、出来る限り画像をお送りください。
  • これまでの当社の平均から、概算見積もり額をお知らせいたします。
    交換部品が多く、メーカーより高額の修理になりそうな場合は、この段階でメーカー修理をお勧めしております。

    現物を拝見後、この時点での概算見積価格を上回る事は全体の5%以下です。
    →事前概算見積りシステムの解説

    完全に分解するまでは、時計個々で異なる全ての状態を完全に把握するのは不可能ですので、見積もり段階では全く予測不可能な交換部品や加工が追加されたり、修理後に外観が変化する可能性も0%では無い事もご了承ください。
  • その見積価格でよろしければ(事前に見積った上限金額以下でのキャンセルはご容赦ください)ご来店の場合、お客様の携帯電話の番号と、ご希望のご来店日時を第2希望までお知らせください。

    ご予約日時が確定しました後、弊社への詳細な案内をお知らせいたしますので、工房までお越しください。
    →工房周辺の地図

    ご遠方であったり、お忙しくご来店の難しい方には、梱包材や箱等をセットした配送パックを普通郵便でお送りいたしますので、メール、お電話にて、お客様のお名前・ご住所・お電話番号をお知らせください。
    →配送パックによるご依頼
  • 時計が到着次第、その旨ご連絡致します。

    ほとんどの場合、到着のお知らせと同時に、お見積もりと修理完了日の連絡が可能です。
    → お見積もり結果から、修理を進行するか否かのご連絡をお願いします。

    配送パックでご依頼いただいたものの、修理をキャンセル、もしくは当社で修理不可能と判断された場合、配送パック+往復の送料、および代引き手数料の合計(¥1,900〜¥2,300)をお支払いいただく、クロネコヤマトの代引き着払いで返送させていただきます。

    誠に恐れ入りますが、概算見積の時点でお伝えした上限金額以下でのキャンセルはご容赦ください。
  • 見積をお伝えし、修理進行となりましたら、直ちに作業に取り掛かります。
    お支払いは修理完了後となります。

    精度テスト・調整に最低10日間かけるため、修理期間は1ヶ月間いただいております。(製造から30年以上経過した時計は1ケ月半〜2か月)正式見積もりと同時に、納期もお知らせいたします

    納期を早くする事も大切ですが、検査が不十分な状態で引き渡してしまい、その後に不具合や精度不良が発生する事は、お客様からの信頼を最も損なう重大な問題であると考えております。

    万が一最初にお伝えした納期から遅れる場合には、こちらから連絡いたしますので、期日前の進行状況に関するお問い合わせはご遠慮ください。
  • 修理完了後、メールでお知らせいたします。

    ご来店でのお引取りの場合、完了のお知らせ後にお引取りの日時をご予約ください。

    お支払い方法は、ご来店の場合、修理完了後に現金でのお支払いとなります。
    ご依頼/お預かりの際に手付金等は不要です。

    ※クレジットカードは使用できません。

    修理/オーバーホールのように物品の受け渡しが無く、目に見えないサービスの場合、原則としてクレジットカード会社からの認可がおりないそうです。
    何卒ご了承願います。

    配送の場合、弊社の銀行口座へお振り込みいただいた後に、ゆうパックで発送する方法と、クロネコヤマトの配達員さんに修理代金+手数料を現金でお支払いいただく代金引き換え発送の2通りの方法が可能ですので、ご希望のお支払い/配送方法をお知らせください。

    ※修理完了のお知らせから1か月以内にお引き取り/お支払ください。


    お引き取りが遅くなりますと、連絡や経理上の手間が増え、全体の修理作業が遅れます。
    速やかにお引き取りいただける99%の方の修理が遅れるような事だけは避けたいのです。

    また、修理後に保管する時計が多くなりますと、盗難保険が適用されない事もあります。
    修理完了のお知らせから1か月以内のお支払いをお約束いただける方のみ、修理をご依頼ください。

    見積もりの段階でお知らせした修理金額と納期を守る努力をしております。
    もし遅れる場合は、お支払い/お引き取り予定日をご連絡ください。

    納品後は1年間の保証が付きます(製造から30年以上経過した時計は6ヶ月間)
    →保証について

    電磁波による磁気や、ちょっとした衝撃でも不具合が生じる事もあるのが、機械式時計の特徴です。
    簡単な調整で直ってしまう事もありますので、オーバーホール後の不具合は、お気軽にご相談いただければ幸いです。

    全てお読みいただきありがとうございました。

    以上の手順に沿って、お問い合わせくださる際は、お問合せフォーム、LINEからご連絡ください。

    →お問い合わせフォーム
  • LINE 
    →LINEでのお問合せ
  • →お電話でのお問い合わせ